2014/01/24 Fri 21:31     >> 従軍慰安婦問題     >> コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/24(金) 12:29:42.85 ID:???0
ソウル大学の教授が従軍慰安婦について「遊女と呼ぶべきだ」と論じたことが波紋を呼んでいる。日本国内からは賛同の意見が出た一方で、中国のネットユーザーからは批判的なコメントが飛び出した。

韓国最大のポータルサイトNAVERが先日、アン・ヒョンジク(安秉直)ソウル大学教授の経歴を紹介した際、旧日本軍の従軍慰安婦問題にかんする最新研究について触れた。

研究文書には「実際、慰安婦は強制的に招集されたものではない」と記されており、アン教授は「慰安婦を構成した人たちは単に金儲け目的であり、従軍慰安婦ではなく、遊女と呼ぶべきだ」との見解を示し、その目的を「金儲けのため」と語ったという。中国メディア・環球網が23日、このような日本メディアの報道を紹介した。

アン教授の言論に対して日本のネットユーザーからは「このような教授が韓国でやって行けるのか。家族が危険にさらされるのでは」、「本当のことを話す教授を早く日本に呼ぼう。韓国は危険すぎる」といった意見が寄せられた。

第2次世界大戦の「慰安婦」をめぐっては、中国外交部は再三自らの立場を表明し、強制による慰安婦は日本の軍国主義が第2次大戦中に犯した重罪」と強調してきた。そして、日本に対して歴史を正視するとともに深く反省し、アジア近隣国や国際社会の信頼を得るよう求めてきた。

中国のネットユーザーは、アン教授の意見に対して以下のようなコメントを寄せた。

「慰安婦は多くが亡くなったのに金稼ぎとはおかしい。しかもお金のために1日に何百何千もの相手を接待するうえ、人身の自由もない遊女がどこにいるのか」

「どんな目的にしろ、誤った言論をする奇人がいるというのはみんなよく分かっている。李登輝がそうだ。言葉巧みに話しても、われわれを動揺させることはできない。みんながみんな同じではないのだ。われわれは自分勝手な動物だ。国への愛からから来る自我がある一方、悪名を長く残すことなろうとも、巨大な功績を得たいという考えに立つ自分勝手があるのだ」

「韓国にも日本の走狗がいた」 「韓国の売国奴だ」
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/371888/

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
2014/01/24 Fri 21:31    >> 従軍慰安婦問題   >> コメント(0)

最新記事
(10/02) a



最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ