2014/01/22 Wed 19:34     >> 対日軍事・政策     >> コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/22(水) 17:23:47.81 ID:???0
中国軍と関係が深いシンクタンク、中国軍事科学学会の羅援副秘書長(元少将)は22日、中国のニュースサイト「吉和網」などで「中国と日本が開戦すれば、中国のミサイルで日本は火の海になる」と語った。

羅氏は「中国は国土も広く、戦争での持久力は比較的強いが日本はそうではない」と述べ「中国は余裕で日本に勝てる」と言明した。

また同サイトが「人民解放軍の千発のミサイルが日本に照準を合わせた」との情報があると伝えたことに関連し、羅氏は「中国はミサイルでの優勢を利用し、日本を抑え付けるべきだ」と強調した。

http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014012201001936.html
no title

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
2014/01/22 Wed 19:34    >> 対日軍事・政策   >> コメント(0)
2014/01/22 Wed 10:37     >> 食品・商品     >> コメント(0)
1: うしキムチφ ★ 2014/01/22(水) 06:16:03.58 ID:???
★ギョーザ事件「食品安全の問題でない」 中国、菅長官要請に反論

 中国製ギョーザ中毒事件をめぐる判決を受け、菅義偉官房長官が
日本向け食品の安全管理の徹底を中国側に呼び掛けたことに対し、
中国外務省の洪磊報道官は21日の記者会見で
「(中毒事件は)刑事事件であり、食品安全の問題ではない」と反論した。

 洪氏は「中国の司法部門が既に法律に基づき(事件を)処理した」と述べた。(共同)

MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/world/news/140121/chn14012122300004-n1.htm
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/22 Wed 10:37    >> 食品・商品   >> コメント(0)
2014/01/22 Wed 10:06     >> 食品・商品     >> コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/21(火) 20:52:28.30 ID:???0
★中国製品、家電にもスパイ機器だらけ 日本は無警戒のまま

懸念が広がる中国のサイバースパイ疑惑。同国のインターネット検索最大手「百度(バイドゥ)」が無償提供する日本語入力ソフト「バイドゥIME」を使って、パソコンに入力された情報を国内にある同社サーバーへ無断送信していたことが判明したが、疑惑はこれにとどまらない。身近な家電からも情報が抜かれている恐れがあるというのだ。

昨年末に判明した百度のスパイ疑惑。日本の中央省庁、大学、研究機関など約140の機関では問題発覚後、同ソフトの使用を禁止した。だが、時すでに遅し。「何らかの機密情報が中国側に流出した可能性がある」(関係者)と指摘されている。

ソフトなどIT関連製品を介した中国のスパイ疑惑はこれまでも度々浮上し、昨年7月31日付の英インディペンデント紙によると、中国レノボ社製PCに遠隔操作が可能になるようセキュリティー保護を迂回(うかい)する工作が施されているとして、英国の情報局保安部(MI5)や政府通信本部(GCHQ)が同製品の使用を禁止した。オーストラリア、米国、カナダ、ニュージーランドでも重要機密を扱う国家機関で同製品を一掃している。

また、米国では同年3月、国家保安上のリスクがあるとしてZTEやHuaweiをはじめ中国政府の影響下にあると認められる企業のITシステムに関し、政府系機関に導入することを禁止する法律を制定した。オーストラリアもHuaweiに対し、自国の高速通信網事業への入札参加を拒否している。

疑惑はIT関連製品にとどまらず、露メディアによると昨年10月、半径200メートル以内にある無線LANに侵入し、海外のサーバーにデータを送信することができるマルウェア。これが入ったチップが仕込まれた中国製アイロンや電気ケトルがサンクトペテルブルクの税関に押収された。身近な家電が情報収集の小道具として流通していたことになる。

中国事情に詳しいジャーナリストの富坂聡氏は、一連の疑惑について「スパイウェアといわれているものの目的や、(中国)政府の関与の有無については不明だ。ただ、政府から情報提供を依頼されたとしたら、中国企業である以上は、断ることはできないだろう。特に百度はもともと中国宣伝部の協力を得て大成長した企業であり、両者のつながりは現在も非常に深い」と話す。

世界でスパイ容疑がかけられたこれらの中国製品に対し、日本は無警戒のまま。関係悪化に歯止めがかからないなか、日本のカウンター・インテリジェンス(防諜活動)はこのままでいいのだろうか。 (ジャーナリスト・奥窪優木)

http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/140121/wor14012119490023-n1.html


no title

欲しいものは作るではなく盗もうとする中国。
これじゃ安心して付き合えない

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/22 Wed 10:06    >> 食品・商品   >> コメント(0)
2014/01/22 Wed 01:27     >> 経済     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/21(火) 22:52:18.00 ID:???
中国メディア・中国広播網は21日、中国各省(直轄市、自治区)が発表した
2013年の域内総生産(GRP)の合計値が、
国の発表したGDPより少なくとも2兆元(約34兆円)上回ったと報じた。

記事は、国家統計局が20日に昨年のGDPが56兆8845億元(約987兆円)だったと発表したことを紹介。これに対して内地31省(直轄市、自治区)の統計データを調べたところ、すでに数値を発表した24省と、成長率のみを示した4省からなる28省のGRP合計値が58兆9423億元(約1023兆円)になったと伝えた。データ未発表の3省を残して、国の発表よりすでに約2兆元多いことになる。

そのうえで、中国人民大学経済学院の劉元春副院長が取材に対して「地方データの水増しが主な原因だ」と分析したことを伝えた。劉氏によると、多くの地方政府がエネルギー節減やGDPなどの考査指標をクリアするためにデータを「よりよく見せる」よう改ざんするという。記事は、国家統計局の統計データについても「近年、正確さに対する疑問の声が絶えない」としたうえで、データの信頼性保証にかんした馬建堂同局長が「偽装に対する懲戒や公開をより一層強化する」と語ったことを併せて紹介した。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.net/id/1521660

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/22 Wed 01:27    >> 経済   >> コメント(0)

最新記事
(10/02) a



最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ