2014/01/10 Fri 23:58     >> 尖閣諸島     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/10(金) 20:09:40.79 ID:???
昨年末の安倍首相の靖国参拝を受け、日中間の緊張が再度高まり始めた。
1月初めには、英デイリー・テレグラフ紙で、劉暁明駐英中国大使が、
日本をヴォルデモート卿(人気小説「ハリー・ポッター」の悪役)に例えて批判。
対して「中国もヴォルデモート卿になりえる」と、林景一駐英日本大使が反撃した。
両者の舌戦はついに英BBCのテレビ番組へ持ち込まれた。

【別々の部屋でのインタビューが条件】

日中の駐英大使が出演したのは、
BBCの「ニュースナイト」という生番組。
通常は、プレゼンターのパックスマン氏が、
ゲストたちを同じスタジオに一緒に迎え入れ、
インタビューする番組だ。

しかし、香港のサウス・チャイナ・モーニング・ポスト紙によれば、
両大使は別々のスタジオでインタビューを受けた。BBCと日中の大使館が、
安倍首相の靖国参拝と尖閣問題に対する大使らの議論が
ヒートアップすることを恐れたためだという。

インタビューの内容を、サウス・チャイナ・モーニング・ポスト紙は以下のように報じている。まず、尖閣諸島について林大使は、中国は尖閣の領有権を主張することで国際秩序を乱し、挑発と威圧で現状を変えようとしていると述べた。また、改憲を通じた日本の軍国主義化について、どの程度まで日本は主権を守る用意があるのかと聞かれ、「その質問は中国に向けるべきじゃないですか」と返した。

一方、中国の劉大使は、安倍首相の靖国参拝で中国国民は気分を害したと述べ、日本が尖閣諸島において領土問題の存在を認めようとしないと主張した。また、イギリスの元首相チャーチルの「歴史から教訓を学ばぬものは、過ちを繰り返して滅びる」という言葉を引用して、日本を批判した。

またエクスプレス紙は、番組での両大使の発言を以下のように伝えている。劉大使は安倍首相の靖国参拝を批判し、それが日本の軍国主義復活のシグナルだと主張した。尖閣問題に関しては、尖閣は古代から中国のもので、尖閣問題は主権をめぐる道義上の問題であるとし、紛争には周辺海域の豊富な地下資源が絡むという考えを否定した。

一方、パックスマン氏は林大使に「尖閣を中国にあげれば?」、「地域全体、世界全体を危険に陥れるほどの価値が尖閣にあるの?」と難問を浴びせたあと、「日本が軍国主義を復活させようとしているのか?」と付け加えた。それに対して林大使は、日本の平和憲法と戦争放棄が核心である信条は変わらないと答えた。

同じ頃フランスでは、外務、防衛の閣僚協議のため滞在中の小野寺防衛相と岸田外相が、安倍首相の靖国参拝を擁護する発言をしている。ロイターによると、両大臣は、日本の目的はアジア太平洋地域の永続的平和構築だと述べた。

小野寺防衛相は2012年に日本政府が尖閣諸島を国有化したことで引き伸ばしとなっている、日中間のホットラインの設置を求めた。また岸田外相は中国人ジャーナリストの質問に答える形で、安倍首相は不快感を持たれた中国、韓国の方々に謝罪をしたと述べ、参拝は平和を祈るためだったと語った。

http://newsphere.jp/politics/20140110-8/

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 23:58    >> 尖閣諸島   >> コメント(0)
2014/01/10 Fri 22:15     >> 経済     >> コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2014/01/10(金) 18:50:46.45 ID:???
1月10日(ブルームバーグ):中国株式市場で、上海総合指数は3営業日続落。週間ベースでは3週間ぶりの大幅な下げとなった。新規公開株に資金が流れるとの懸念が強まり、工業株やテクノロジー関連銘柄を中心に売られた。

建設会社の中国鉄建(601186 CH)が2.8%安となるなど工業株が下落。米アップルに納入している音響機器メーカー、歌爾声学(002241CH)は昨年6月以来の安値を付けた。証券会社の海通証券(600837CH)も安い。一方、乳製品メーカーの内蒙古伊利実業集団(600887CH)を中心に生活必需品関連の銘柄は買われた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動する上海総合指数は、前日比14.32ポイント(0.7%)安の2013.30で終了。今週の下落率は3.4%となった。上海、深?両証取のA株に連動しているCSI300指数 は前日比0.8%安の2204.85。

光大証券のアナリスト、ツォン・シエンチャオ氏は電話取材で、新規株式公開(IPO)承認の加速により流動性逼迫(ひっぱく)の懸念が強まっていると指摘。「上海総合指数は下落を続けそうだ」と語った。中国経済については「それほど楽観的ではなさそうだ」との見方を示した。

Bloomberg: 2014/01/10 16:52
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MZ64PQ6TTDS701.html
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 22:15    >> 経済   >> コメント(0)
2014/01/10 Fri 20:31     >> 対日軍事・政策     >> コメント(0)
1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2014/01/10(金) 13:46:43.63 ID:???0
★ 中国、世界規模で日本批判…各国大使も宣伝戦

【北京=五十嵐文、ニューヨーク=加藤賢治】アフリカ歴訪中の中国の王毅ワンイー外相は中東の衛星テレビ局アル・ジャジーラの取材に応じ、安倍首相の靖国神社参拝について、「中国人民ばかりか、国際社会も受け入れられない」と批判した。

中国外務省が9日、発言内容を発表した。
各国に駐在する中国の大使も記者会見や
現地メディアへの寄稿で日本を批判、
世界規模の宣伝戦を繰り広げている。


エジプト訪問中の張明外務次官も8日、1943年に米英中の3首脳が台湾などの返還を日本に求めた「カイロ宣言」を発表したホテルで記者会見し、参拝は同宣言と45年に日本が受諾した「ポツダム宣言」が定めた戦後の国際秩序に「公然と挑戦するものだ」と主張した。

王氏らの日本批判は、安倍首相が9日から中東・アフリカ歴訪を開始したのに先立ち、同地域で中国に有利な世論を誘導する狙いがある。また、
ニューヨークの国連本部では中国の劉結一・
国連大使が8日、記者団に「安倍首相が
誤った歴史観を正すよう国際社会は
警告すべきだ」と述べ、各国に協調を呼びかけた。


これに対し、日本の吉川元偉国連大使は同日、安倍首相の靖国神社参拝は「軍国主義を称賛するものでは決してない」と説明する文書を現地で発表。先月26日の首相談話「恒久平和への誓い」の英訳も添えて反論した。

(2014年1月10日07時33分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140109-OYT1T01081.htm
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 20:31    >> 対日軍事・政策   >> コメント(0)
2014/01/10 Fri 11:03     >> マスコミ・報道規制     >> コメント(1)
1: 壊龍φ ★ 2014/01/10(金) 09:50:16.75 ID:???

no title
写真: 陳光標氏(ロイター)

中国の著名実業家で、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)に買収を申し入れていた陳光標氏(45)が7日、米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで、買収失敗を認めた。今週中にNYT幹部と面会することを提案したが、拒否されたという。(SANKEI EXPRESS)

陳氏はNYTに約10億ドル(約1050億円)の出資計画を持ちかけていた。陳氏は「(買収を)達成するまでの道は非常に険しい」と語ったが、今後もメディアへの影響力を強め、中国への理解を深める活動は続けるという。

msn産経ニュース: 2014.1.10 07:24
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140110/amr14011007260001-n1.htm

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 11:03    >> マスコミ・報道規制   >> コメント(1)
2014/01/10 Fri 09:38     >> 対米     >> コメント(0)
1: ウィンストンρφ ★ 2014/01/10(金) 06:18:06.04 ID:???0
【ワシントン共同】米国務省のサキ報道官は9日の記者会見で、中国海南省が南シナ海で外国漁船による操業の規制を強化する動きをみせているとして「挑発的であり、危険な結果につながりかねない行動だ」と批判。米政府として中国側に直接懸念を伝えたことを明らかにした。

サキ氏は、海南省が最近、中国が近隣国と領有権を争う海域での外国漁船操業を制限する法的措置を取ったと指摘。「中国は国際法上の根拠や説明をなんら示していない」と述べた。さらに「緊張を高める一方的行動を控えるべきだ。懸念している」と述べた。

ソース 47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014011001001281.html
1628127.png

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 09:38    >> 対米   >> コメント(0)
2014/01/10 Fri 08:57     >> 外交・海外姿勢     >> コメント(0)
1: ウィンストンρφ ★ 2014/01/10(金) 06:41:56.80 ID:???0
★中国、南シナ海でベトナム漁船を破壊
2014.1.9 22:10

南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近で今月初め、
ベトナム漁船が中国の監視船に追い回され、
乗り込んできた中国の当局者に漁具を破壊され魚なども没収される事案が、
2件起きていたことが分かった。ベトナムの複数メディアが伝えた。
同海域での中国による警察権強化の一環とみられている。

漁船を破壊された船長によると、中国の大型監視船が3日、
横付けし、乗り移ってきた約20人の当局者に武器で脅され、
マグロなど全5トンの魚や多くの機材が持ち去られたという。

また、ベトナム中部を出漁した別の漁船も2日、
中国の監視船により同様の行為を受け、 こちらの船員は暴力もふるわれたという。

中国とベトナムが領有権を争うパラセル諸島周辺では、
中国によるベトナム漁船の破壊活動が2年ほど前から頻発している。


http://sankei.jp.msn.com/world/news/140109/chn14010922130010-n1.htm
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 08:57    >> 外交・海外姿勢   >> コメント(0)
2014/01/10 Fri 00:52     >> 対日感情     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/09(木) 21:07:14.64 ID:???
日本の小野寺五典防衛相は6日、訪問先のインドでアントニー国防相と会談し、
水陸両用救難飛行艇「US2」のインド輸出計画や、
自衛隊とインド軍の協力を進めていくことで一致した。
日本メディアは「中国の軍事的台頭を念頭に置いた措置だ」と報じている。
環球時報が8日伝えた。

US2のインドへの輸出については中国メディアが先ごろ、
「実現すれば、武器輸出三原則の突破を模索してきた
日本が初めて防衛装備を輸出することになる」
と報道。これについて小野寺防衛相は、
「世界最大の武器輸出国のひとつである中国がこのことに言及するのは不快だ。
飛行艇は武器ではなく、国際社会も首をかしげるだろう」と批判した。

このニュースが伝わると、中国のインターネット上では
日本の姿勢を非難する声が噴出した。

「日本は敗戦国だろ! 
武器を輸出しないことを決めているのに、不快でもそれはダメ」
「日本は自国がもう、“正常な国”になったと思ってるのか?」
「正常な国じゃないってば。ほかの国と比べてみろ」
「日本は侵略の前科があるのに懺悔しない国。他国を責める資格はない」

「本当に反省して友好のために努めるなら、武器売っても文句言わないけどな」
「強盗が盗んだものを『自分のものだ』と言ってるみたい。ムカつく」
「日本人が一番不快に感じているのは、自分の敗戦国としての地位だ」

「日本製品はボイコット」
「不快って!清政府が不平等条約を迫られた時の不快感を考えたことあるのか」
「原爆いくつか落とせば不快感治る?」
(編集翻訳 恩田有紀)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140108-00000026-xinhua-cn
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/10 Fri 00:52    >> 対日感情   >> コメント(0)

最新記事
(10/02) a



最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ