スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--     >> スポンサー広告     >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--/--/-- -- --:--    >> スポンサー広告   >>
2013/12/31 Tue 19:38     >> 中華思想     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/31(火) 16:49:50.39 ID:???
日本国首相の安倍晋三は靖国神社参拝後、参拝について中韓の指導者に説明し、両国と友好的な関係を構築したいと偽りの言葉を述べた。(人民日報「鐘声」国際論評)

安倍は中韓の指導者に何を説明したいのか?靖国神社がかつての日本軍国主義による対外侵略戦争発動の精神的な道具と象徴であり、今なお頑として各国の人々の反対を顧みず、途方もない大罪を犯したA級戦犯を神として祀っていることを説明したいのか?それとも靖国参拝が軍国主義の亡霊を呼び戻し、アジアの人々の感情を深刻に傷つけ、歴史の公理と正義に挑戦し、現有の国際秩序に打撃を与えることを説明したいのか?

安倍の説明したいことがこれらであることは明らかにあり得ない。中国との緊張と対立を絶えず激化させる一方で、もっともらしく中国との友好関係構築を論じる。これは小人の挙であり、小賢しさを弄している。

安倍の靖国参拝を国際社会は激しく非難した。読売新聞や毎日新聞など日本メディアは安倍が個人的な政治信念を国益より優先して、日本を国際社会で孤立させ、国益を損なう誤った道を歩み始めたことを次々に批判した。安倍を特に恐れさせたのは、在日米国大使館も靖国参拝について、近隣諸国との緊張を激化させたとして「失望」を表明したことかもしれない。

歴史問題で逆行し、もめ事を引き起こして地域の平和と安定を破壊した安倍の受けている圧力と窮状がいかほどかは想像に難くない。だが価値のない姿勢を示しても、何の問題の解決になるというのだ?いわゆる対中関係の発展を重視し、中国指導者との対話を希望するとの姿勢表明は極めて虚偽のものだ。事実上、安倍は中国指導者との対話のドアを自ら閉ざしたのだ。全く不誠実で信用できない政治屋を、どうして中国国民が歓迎できようか?

虚偽と言われて、安倍は不当な扱いをされた気が本当にしているのかもしれない。中日関係を破壊する悪事をしでかす一方で、対中関係を改善したいと誠実そうに誓う。全く安倍はこうした事を余りにも多くしてきた。

早くも年初に安倍は中国指導者への親書で、日中関係は最も重要な2国間関係の1つであり、大局に立って戦略的互恵関係の前向きな発展を促したいと述べた。だがそれから数日も経たぬうちに、ワシントン・ポストの単独インタビューで意図的に中国の顔に泥を塗り、歴史の事実を歪曲したうえ、日中関係を破壊していると中国を中傷した。

7月には、日中両国が誠意ある対話を行うことが大変重要だと表明した。だがそれから間もなくしてウォール・ストリート・ジャーナルの記者に中国との拮抗は世界への貢献だと妄言を吐いた。こうした支離滅裂な言動は余りにも多い。

「日中両国は引っ越すことのできない隣人」「日中関係は日本にとって最も重要な2国間関係の1つ」「日中の経済・貿易関係は緊密不可分」「(日中両国は)外相会談、首脳会談を行うべきだ」……こうした「友好的姿勢」に常に伴うのが「中国の脅威」「中国は意図的に地域に緊張をもたらしている」「中国はアジアの安全保障構造の変更を試みている」「価値観同盟を構築して中国に対抗する必要がある」といった口汚い言葉だ。安倍は全くもって国際政界における支離滅裂な珍種だ!

実は安倍の論理は決して混乱していない。対中関係について、安倍にははっきりした構想がある。意図的に対中関係を悪化させるのは、日本国内の右翼感情を煽り立て、拡張の実現とかつての日本軍国主義の地位回復に向けた世論を作るためだ。

こんな一方的願望の構想が果たして実現できるだろうか?亡霊さえ信じない!次ぐ挫折感に、安倍は気が狂いそうになるだろう。残る手は1つしかないだろう。つまり中国との対抗意志に力を集中することだ。

日本との対抗意志において、われわれには誇るべき歴史があり、十分な自信と辛抱強さも備えている。今日の中国には、日本に規則を守らせ、最低限の現実感を取り戻させることができない理由はない。もし日本が意図的に引き続き中日関係の守るべき一線に挑戦し、両国間の緊張と対立を激化させ続けるのなら、中国は必ずや最後まで相手をする。(編集NA)

http://j.people.com.cn/94474/8500545.html
http://j.people.com.cn/94474/204188/8500549.html
http://j.people.com.cn/94474/204188/8500550.html

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2013/12/31 Tue 19:38    >> 中華思想   >> コメント(0)
2013/12/31 Tue 19:04     >> 中華思想     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/31(火) 16:09:16.48 ID:???
<靖国参拝>日本は「オウンゴール」を犯したうえ、悪質なタックルで中国選手を傷つけた―中国専門家

2013年12月30日、環球網は、安倍首相が26日に突然、靖国神社を参拝したことを受け、多数の国内の専門家にどのように対応すべきかを尋ねた。

JCC新日本研究所の庚欣(ゲン・シン)副所長は、「安倍首相の靖国参拝は、『オウンゴール』を犯した上に、われわれの選手に悪質なタックルを仕掛けてけがをさせたようなもの。

中国は“世界平和保護法”もしくは“戦争宣伝反対法”の立法を検討してもよい。世界的な戦争犯罪者の参拝を禁止し、もし参拝すれば制裁を科すというものである」としている。(翻訳・編集/北田)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81219&type=0
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/12/31 Tue 19:04    >> 中華思想   >> コメント(0)
2013/12/31 Tue 14:29     >> 経済     >> コメント(0)
1: ウィンストンρφ ★ 2013/12/31(火) 07:22:05.99 ID:???
12月30日(ブルームバーグ):中国の地方政府の債務は今年6月末時点で17兆9000億元(約311兆円)に達した。同国が抱える金融リスクが浮き彫りとなった。

審計署が30日にウェブサイトに掲載した集計結果によれば、債務額は2010年末の見積もりである10兆7000億元を約67%上回った。12年末時点は15兆9000億元だった。報告によれば、17兆9000億元のうち4兆3000億元は「偶発」債務で、地方政府には法律上の返済義務はない。

同署は報告で「中国の政府債務に関するリスクは総じて抑制されているが、リスクが顕在化する可能性のある地域もある」と分析した。

ソース ブルームバーグ
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MYM35H6K50YN01.html

no title
地方政府が関係し開発する高層住宅 
(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/12/31 Tue 14:29    >> 経済   >> コメント(0)
2013/12/31 Tue 13:56     >> 環境・公害     >> コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/31(火) 09:13:26.26 ID:???0
「世界最大の公害発生国」である中国が及ぼす地球生態系への影響は想像を絶する。中国では有害化学物質による水質汚染や大気汚染など環境関連事件が多発、深刻な健康被害が続出している。

中国・江蘇省のある村は、伝統的な稲作地域として有名で水資源が豊かなことから「水の郷」と呼ばれていた。しかし、今その面影はなかった。2004年頃、このあたりは地方政府によって「ステンレスの街」と定められ、民家だった場所は、ほとんどがステンレス工場へと変わった。

工場では金属部品を分解してステンレスを取り出す作業が行われ、無防備にも煙を直接吸い込んでいる。工場からの排水により、川面は褐色に濁り、油のようなものが水面に浮いているのが見える。ステンレス工場群が建設されてから健康被害を訴える近隣住民が急増。そこで原因と疑われる汚染水を垂れ流す金属工場を相手に地元住民が訴訟を起こした。

その結果、工場は賠償金を支払い、住民を3~4キロ離れた別の地域へ移住させた。この村の人口は約3千人。2011年までの2年間、がん患者は80人に達し、「ガンの村」と言われるようになった。ガンの発症率が多い、いわゆる「ガン村」の存在を中国政府は13年に入り、公式に初めて認めた。外国調査機関によると、その数は少なくとも400カ所を超えるという。

中国の工業生産の急拡大につれて、がん患者数が急増しているのは事実だ。中国でのがんによる死亡者数の統計を見ると、70年代には年間平均で70万人にとどまっていたものが、90年代に年間117万人に急増。2012年には270万人とさらに増え、20年には400万人を超えると予想されている。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81206&type=0
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/12/31 Tue 13:56    >> 環境・公害   >> コメント(0)
2013/12/31 Tue 13:12     >> 日本企業     >> コメント(0)
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/31(火) 10:37:10.01 ID:???0
日本企業の事業統合や買収手続きが、新興国の競争法当局の審査が長引き、当初の予定よりも遅れる事例が相次いでいる。

三菱重工業と日立製作所が火力発電事業を統合する新会社「三菱日立パワーシステムズ」は1月1日の発足予定だったが、韓国の公正取引委員会から承認されず、延期になった。世界市場で競争が激しくなるなか、遅れの影響は小さくない。

世界で事業を行う企業が合併や買収をする場合、国ごとに独占禁止法など競争法当局の審査を受け、承認を得る必要がある。両社は韓国での承認遅れについて、「意外な国で審査が滞った」(関係者)とする。

関係者によると、現地で競合する韓国・斗山重工業から慎重な審査を要請された公取委が、韓国の電力会社に綿密な調査を行っているという。三菱重工と日立は韓国当局の1月中の認可を見込むが、予断は許さない。新会社の発足までは社員は一緒に働けず、事業計画の策定すらできない。

最近では中国の独禁当局の審査遅れで、計画延期に追い込まれるケースが多い。JFEホールディングスとIHIは造船子会社を2013年1月に合併したが、計画よりも3か月も遅れた。12年9月の尖閣諸島の国有化以降、中国当局が日本企業の審査を意図的に遅らせているとの見方が強い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131231-OYT1T00211.htm

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/12/31 Tue 13:12    >> 日本企業   >> コメント(0)
2013/12/30 Mon 09:07     >> 政府     >> コメント(0)
1: ニライカナイφ ★ 2013/12/30(月) 00:05:49.15 ID:???
◆【首相靖国参拝】中国、反日カード出尽くし?連日批判もデモなし 国内安定優先

安倍晋三首相の靖国神社参拝について、中国の政府要人は連日のように厳しい批判談話を発表し、日本に対する強い姿勢を示している。しかし、具体的な報復措置は発表されておらず、各地の活動家が公安当局に申請した反日デモはすべて却下されたという。

共産党関係者は「前最高指導部メンバーの汚職疑惑を抱えている習近平指導部はいま、国内の安定を最優先にしている。対日カードもそのほとんどを使ってしまっており、有効な手段が取れずに困っている」と理由を指摘している。

安倍首相の参拝を受けて、中国政府高官は次々と日本批判を展開した。「日本側は引き起こされる結果を引き受けなければならない」(羅照輝・外務省アジア局長)、「日本が引き続き対立を激化させるなら中国も最後まで相手をする」(王毅外相)、「安倍首相は自らの過ちを正さなければ歴史の失敗者になる」(楊潔(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員)。いずれの発言も対抗措置を強く示唆するものといえる。

北京の日中関係者の間では、安倍首相が参拝した26日中にも、程永華駐日大使の召還を含め、経済制裁が発表されるといった観測が浮上した。しかし、29日夕の段階で具体的な制裁措置などは実施されていない。

中国外務省関係者は「駐日大使を一時帰国させる案があったが、一度帰国させると、日本に戻すタイミングがなかなか見当たらないため、慎重論が強い」と話す。また、2010年秋の尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で発生した中国漁船衝突事件を受けて、中国はレアアースの対日輸出を減らすなど経済制裁を実施したが、結果として中国側が受けたダメージの方が大きく、今回は経済制裁を実施しない可能性が高いという。

さらに、首脳会談や閣僚級交流は、尖閣諸島が国有化された昨年9月以降、すでに停止している状態で、これ以上の措置は取れないという。

尖閣国有化の際は中国全土で反日デモが展開され、日本への「圧力」となった。しかし、周永康前政治局常務委員の汚職疑惑への捜査が大詰めを迎えている現在は、党内の権力闘争が激化している。周永康氏の支持者が反日デモを利用して反発する可能性もあり、「党指導部はこの時期の反日デモには否定的だ」(共産党筋)という。

中国共産党の機関紙、人民日報傘下の環球時報は、日本への対抗措置として安倍首相らを「中国で歓迎を受けない人物」のブラックリストに入れ、5年間入国禁止にするなどの措置を取るよう提案する社説を掲載した。党指導部内に存在する意見の一部との見方もあるが、外務省関係者の間では「自分で手足を縛るようなものだ」と反対論が強い。

写真:北京の日本大使館に物を投げ入れ、警備関係者に排除される男性(右)。安倍首相の靖国神社参拝に対する抗議行動とみられる=27日
no title


MSN産経ニュース 2013年12月29日 22:14
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131229/chn13122922200008-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131229/chn13122922200008-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131229/chn13122922200008-n3.htm

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/12/30 Mon 09:07    >> 政府   >> コメント(0)
2013/12/30 Mon 00:27     >> 靖国神社参拝     >> コメント(0)
1: そーきそばφ ★ 2013/12/29(日) 22:51:09.22 ID:???
2013年12月28日、環球時報は記事「世論調査、74.6%が日本に強硬に対応するべきだと回答=日本の夢と中国の夢の争い」を掲載した。

日本の安倍晋三首相は26日、靖国神社に参拝。米中韓など関係国に加え日本国内の世論からも激しく批判されている。尖閣問題を発端として日中関係が悪化するなかでの参拝を中国民衆はどう見ているのか?環球世論調査センターは27日、中国7都市の一般市民を対象に世論調査を実施。46.5%が「激怒した」と回答している。

また日本に強硬に対応するべきだとの回答が74.6%、靖国神社に資金援助している日本企業・組織を制裁するべきだとの回答が67.7%の支持を集めるなど、単なる批判を超えて具体的な行動に移るべきだとの意見が目立つ。

中国社会科学院の馮昭奎(フォン・ジャオクイ)委員は世論調査で市民は最も過激な選択肢を選んだと分析。しかしまずは靖国神社に資金援助している企業・組織のリストを作る必要があるほか、日中経済は相補的なものであり大きな打撃は与えられないとコメントした。(翻訳・編集/KT)

レコードチャイナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000028-rcdc-cn

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/12/30 Mon 00:27    >> 靖国神社参拝   >> コメント(0)

最新記事
(05/11) q



アンテナサイト(外部サイト)


最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。