2013/11/24 Sun 10:02     >> 環境・公害     >> コメント(0)
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/24(日) 06:42:44.94 ID:???0 BE:1646021568-PLT(12557)
北京市は23日、
深刻な大気汚染に見舞われ、新華社電によると、
一部地域で微小粒子状物質「PM2・5」
の濃度が最悪レベルの1立方メートル当たり
300マイクログラムを超えた。

北京市当局は外出を控えるなどの
防護措置を取るよう市民に呼び掛けた。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112301002036.html

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
2013/11/24 Sun 10:02    >> 環境・公害   >> コメント(0)
2013/11/24 Sun 09:39     >> 尖閣諸島     >> コメント(0)
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/11/24(日) 06:36:25.72 ID:???0 BE:1920358278-PLT(12557)
日本の領土である尖閣諸島の上空を含む東シナ海に、
中国が防空識別圏を設定した。
もとより、尖閣上空は日本の領空である。
そこに中国が識別圏を設定する権利はいささかもない。

中国の行為は、
軍事力によって現状変更を図ろうとするもので、決して容認できない。
強く撤回を求めたい。日本政府が抗議したのは当然である。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131124/plc13112403310005-n1.htm
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/11/24 Sun 09:39    >> 尖閣諸島   >> コメント(0)
2013/11/24 Sun 09:36     >> 尖閣諸島     >> コメント(0)
1: 壊龍φ ★ 2013/11/23(土) 20:26:57.86 ID:???
no title

画像: 中国国防省が23日発表した東シナ海の
「防空識別圏」の図=中国国防省ウェブサイトより

 中国が東シナ海に防空識別圏を設定したことを受け、日本政府は23日、「わが国固有の領土である沖縄・尖閣諸島の領空を含むもので、全く受け入れることはできない」として中国側に厳重に抗議した。尖閣周辺の空域を飛行する中国機に航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)する事態が増加する中、日本側は、自衛隊機と中国軍機の不測の衝突への懸念を強めている。

外務省の伊原純一アジア大洋州局長は同日、在日中国大使館の韓志強公使に電話し、「現場空域で不測の事態を招きかねない非常に危険なものだ」と抗議した。小野寺五典防衛相、岩崎茂統合幕僚長らは防衛省に参集し、今後の対応について協議した。この後、小野寺氏は「一方的な指定は大変危険な行為だ。警戒監視を従前にも増して、しっかり対応する」と記者団に語った。

日本の防空識別圏で国籍不明機が確認された場合、空自は戦闘機を発進させるかどうかを判断する。日本の防空識別圏と重複する空域を中国側が設定したことにより、尖閣周辺でスクランブルや警戒・監視活動を行う自衛隊機に、中国軍機がスクランブルしてくる可能性が出てきたことになる。防衛省幹部は「中国の真意を確認しないことには何とも言えない」と指摘、中国側の運用の在り方などを見極める意向を示した。

政府関係者は「中国は尖閣は自国領と言ってきた。ある程度は想定できたことだ」と事態を冷静に受け止める一方、「日本の領空で空自機の活動が影響を受けることはあり得ない」と述べ、毅然(きぜん)とした対応が必要だとの認識を示した。今回の動きが、対立が続く日中関係にさらなる緊張をもたらすことは確実。東シナ海での両国の衝突を回避する枠組みの構築が喫緊の課題となっており、外務省幹部は「日本は全面的に中国との関係修復に努力する用意がある」と語った。

jiji.com: 2013/11/23-19:45
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013112300244

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/11/24 Sun 09:36    >> 尖閣諸島   >> コメント(0)
2013/11/24 Sun 00:28     >> 尖閣諸島     >> コメント(0)
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/23(土) 23:11:06.99 ID:???0
 防衛省は23日、中国が「防空識別圏」を設定したと発表した
沖縄県・尖閣諸島付近の上空を、中国の情報収集機が飛行し、
航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
領空侵犯はなかったが、同省は警戒監視を強化している。 

時事通信 11月23日(土)22時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131123-00000125-jij-soci

_71299031_china_sea_dispute.gif

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/11/24 Sun 00:28    >> 尖閣諸島   >> コメント(0)
2013/11/24 Sun 00:02     >> 尖閣諸島     >> コメント(0)
1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/11/23(土) 21:45:24.79 ID:???0
中国国防部は中華人民共和国の東シナ海における防空識別圏、
そしてその航空機の識別ルールを発表しました。以下はその全文です。

東シナ海の防空識別圏における航空機識別ルールのお知らせ

中華人民共和国国防部は、東シナ海防空識別圏を設定した。
現在の東シナ海の航空機識別規則は以下のようになる。

【1】この防空識別圏を飛行する航空機は、これらの規則に従わなければなりません。
【2】この防空識別圏を飛行する航空機は識別のために以下の手段を提供すること。
 
1、飛行計画識別
 東シナ海防空識別圏を飛行する航空機は、
 中国人民共和国の関係機関に飛行計画を報告すること。
2、無線識別
 防空識別圏を飛行する航空機は、双方向無線通信を維持し、
 中国の行政機関による問い合わせに迅速かつ正確に応答すること。
3、トランスポンダ識別 
 防空識別圏を飛行する航空機で、
 かつレーダートランスポンダを搭載している場合は、
 飛行コース全体を通じて作業トランスポンダを維持すること。
4、ロゴ識別
 防空識別圏を飛行する航空機は、
 国際条例に基づき、
 国籍や登録識別を判別しやすいロゴをつけること。

【3】防空識別圏を飛行する航空機は中国の認可単位の行政機関の指示に従うこと。
  これに拒否した場合は中国の軍隊による防御的な緊急措置を行う。
【4】中国人民共和国国防部は、この東シナ海防空識別圏を担当する行政機関である。
【5】中国人民共和国国防部は、これらの規則を担当する。
【6】この規則は2013年11月23日午前10時をもって有効とする。

★画像
no title


http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?cid=1101&MainCatID=11&id=20131123000135

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/11/24 Sun 00:02    >> 尖閣諸島   >> コメント(0)

最新記事
(10/02) a



最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ