2013/11/02 Sat 11:32     >> 軍事     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/02(土) 00:09:44.98 ID:???

中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は31日、
「中国艦隊が列島線を通り抜けるのに日本に断る必要なない。
これは日本への戒めだ」と題した記事を掲載した。

防衛省統合幕僚監部は29日、
中国海軍3大艦隊の艦艇計7隻が10月28日~29日、
列島線を通過して帰還したと発表した。

これほど大規模な中国海軍編隊が
日本領海の接続海域を通り抜けたことについて、驚きを隠せない様子。

「挑発的な意図は明らか」と報じるメディアもあった。

こうした日本側の反応に対し、中国の軍事専門家、李莉氏は
「日本の心理状態がよくあらわれている。
中国の軍事発展にひどく驚いているのだろう。
われわれは3大艦隊の合同演習を見せつけただけでなく、
大規模な艦隊を出動させて同時に第一列島線を通り抜けた。
この潜在的な震撼こそが、日本に対する実質的な戒めだ」と指摘。


その上で、「日本はある程度の恐怖を味わったはずだ。
強がっているが、心の中は不安と焦りでいっぱいだろう。
こうした心理状態が日本に過激な反応をさせている」との見方を示した。
(編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000013-xinhua-cn

【中国軍事】北海、東海、南海の各艦隊が参加した西太平洋での演習終了 中国海軍[11/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383311086/

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
2013/11/02 Sat 11:32    >> 軍事   >> コメント(0)
2013/11/02 Sat 11:12     >> 尖閣諸島     >> コメント(0)
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/11/02(土) 00:04:08.75 ID:???

中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は1日、
日本の最近の釣魚島(日本名:尖閣諸島)に関する言論について、
中国戦略文化促進会の羅援・常務副会長(少将)が
「中国は『先礼後兵』(先に礼を尽くし、それでもダメなら兵を送る)。
日本にはもう十分に礼を尽くした」との見方を示していると報じた。

安倍晋三首相は先日の自衛隊観閲式で、
中国の釣魚島(尖閣諸島)周辺における活動の活発化を念頭に、
「力による現状変更は許さないとの確固たる国家意志を示す」と述べた。

その後、マスコミの取材に対し、
「日本は復興後、アジアでさらに強いリーダーシップを発揮し、中国と対抗したい」
とも語った。こうした発言に対し、中国国防部の楊宇軍報道官は
「黒白を転倒した身の程知らずの発言」と痛烈に批判した。

これを受け、羅少将は「日本は中国の自制を弱腰ととらえない方がいい」と指摘。
「中国は一貫して『先礼後兵』を貫いている。警告すべきはすべて警告した。
日本にはもう十分に礼を尽くしたといえる。
それでも日本が勝手な行動を続けるなら、どんな結果も日本が負担すべきだ。
中国人民解放軍は言ったことを必ず守る」と警告した。
(編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000029-xinhua-cn

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/11/02 Sat 11:12    >> 尖閣諸島   >> コメント(0)

最新記事
(10/02) a



最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ