スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--     >> スポンサー広告     >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--/--/-- -- --:--    >> スポンサー広告   >>
2014/02/14 Fri 16:38     >> 嫌中国     >> コメント(0)
1: ◆TOFUYUTf3c @甘味処「冷奴」 φφ ★ 2014/02/14(金) 01:32:14.31 ID:???
カナダ政府は11日、2014-15年の新予算案を発表し、予算案が国会を通過した日を以って「投資移民プログラム」および「企業家移民プログラム」を廃止すると発表した。環球時報(電子版)が報じた。

カナダメディアによれば、現在移民申請者は6万6000人に達し、うち4万6000人が中国人だという。

記事によれば、カナダの投資移民プログラムは、投資を呼び込み、現地経済を発展させることを目的に1986年に開始された。投資移民に対する要求水準は州によって異なるものの、20万-80万カナダドル(約1856-7426万円)の資金を現地政府に無利息で「貸し付け」を行うことでカナダ国民としてのパスポートを手にすることができるというものだ。

中国人によるカナダへの移民はこれまでも議論の対象となっていた。報道によれば、カナダ政府は「中国人がローンで手にしたカナダのパスポートが“カナダ国民”という価値を著しく損なった」と不満を語っていた。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルはカナダ政府の決定について、「投資移民プログラムの終了は中国人が対象か?」と論じた。中国の富裕層の間で人気だった投資移民の実態は、富裕層が永住権をカネで手に入れるというものであり、「投資移民プログラムの廃止はカナダ政府が中国人と中国人の資金の流入を制限するために取った措置」と報じた。 (編集担当:村山健二)

ソース ニコニコニュース(転載元:サーチナ) 2014年2月13日(木)17時30分配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw950053
 
no title

>>この記事の続きを見る・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2014/02/14 Fri 16:38    >> 嫌中国   >> コメント(0)
2014/01/11 Sat 16:52     >> 嫌中国     >> コメント(0)
1: 歩いていこうφ ★ 2014/01/11(土) 12:36:43.67 ID:???
2014年1月9日、中国の軍事関連掲示板・米尓社区は、モンゴルで不愉快な経験をした
中国人の話を掲載した。

モンゴルに行ったことのある同僚に、現地の様子を聞いてみた。われわれの会社は
建築施工を請け負っているのだが、モンゴル人は中国人に対し、非友好的だという。
いたずらや嫌がらせを受けるのを防止するため、建設現場に中国国旗を掲げるような
ことはなかったそうだ。

ある中国人が大豆製品の粉をカバンに入れてモンゴルに入国したところ、モンゴル人
ガイドが駅の入国検査場で「中国人が毒物を持っている」と係官に密告。その結果
数人の中国人のパスポートにスタンプを押され、5年間モンゴルへの入国禁止となって
しまった。

同僚は「仕事以外に建設現場を離れることはほとんどなかった」と話す。
ある日、外出した時、アジア人を殴っているモンゴル人を目撃。中国人が殴られている
と思い、通訳に頼んで仲裁に入ってもらった。すると、殴られていたのは日本人だと
分かった。モンゴル人は日本人に「中国人だと思っていました。すみません」と
謝ったという。

同僚の部下が数人、モンゴルの移民局にこう留されたことがあり、同僚は現金を持って
当局の役人に差し出した。モンゴルの役人は汚職まみれで、中国よりもひどい。
だが、「もっとひどいのは現地の中国大使館の対応だった」と彼。数人の中国人が
モンゴル側との労働問題を解決してもらおうと中国大使館を訪ねたところ、「中国は
こんなに大きいのに、なぜわざわざモンゴルへ来て面倒を起こすのか」と門前払いに
遭ったという。

source:レコードチャイナ http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=81656

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2014/01/11 Sat 16:52    >> 嫌中国   >> コメント(0)
2013/11/23 Sat 20:34     >> 嫌中国     >> コメント(0)
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/23(土) 17:37:20.94 ID:???0
★「中国に親しみ感じない」8割超で過去最高 
外交世論調査 日韓関係「良好でない」も高水準

内閣府が23日に発表した「外交に関する世論調査」で、
中国に「親しみを感じない」と回答した人が80.7%
(前年比0.1ポイント増)となり、昭和53年の調査開始以来、
過去最高となったことが分かった。
韓国への親近感も低く、日本と両国との
最近の関係冷え込みを反映した結果となった。

日中関係について「良好だと思わない」は91.0%だった。
中国で反日デモが相次いだ昨年の調査(92.8%)に
次ぐ過去2番目の高さだった。

昨年12月に安倍晋三内閣が発足して以来、
一度も首脳会談が実現していない。
また、中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)付近に頻繁に公船を出すなど、
関係改善の兆しが見られない状況が調査結果に影響を与えたようだ。

韓国に対しては、58.0%が「親しみを感じない」と回答した。
昨年の調査から1.0ポイント減ったものの、過去3番目に高い結果となった。
日韓関係が「良好だと思わない」は76.0%。
昨年(78.8%)に次ぎ過去2番目の高さだった。

韓国の朴(パク)槿恵(クネ)大統領は竹島(島根県隠岐の島町)
の領有権主張や、日本の歴史認識を問題視する発言を繰り返しており、
そうした韓国側の対応に日本国民の不信感が根強いことがうかがえる。

一方、首相が安全保障や経済で同盟重視を掲げる
米国との関係は「良好だと思う」が83.8%(同4.5ポイント増)に上り、
平成10年の設問開始以来、過去最高を記録した。
「親しみを感じる」も83.1%あり、昨年の84.5%に
次ぐ過去2番目に高い水準となった。

東南アジア諸国に対しても
「親しみを感じる」は60.4%(同2.5ポイント増)で過去最高となった。
首相は就任してから約11カ月間で
東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国を全て歴訪。
ASEAN重視で連携の強化を進めてきた
首相の外交方針が国民に浸透しつつあるようだ。

調査は内閣府が毎年秋に実施。今年は9月26日から10月6日まで、
全国の成人男女3千人を対象に個別面接方式で行い、
有効回収率は61.6%だった。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131123/plc13112317010008-n1.htm



(昨年)2012年の調査データーです。
no title

>>この記事の続きを見る・・・
web拍手 by FC2
2013/11/23 Sat 20:34    >> 嫌中国   >> コメント(0)

最新記事
(05/11) q



アンテナサイト(外部サイト)


最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

スポンサード リンク

リンク

RSSリンクの表示

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QR

↑上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。